これは爪水虫なのかな?爪がボロボロでストッキングにひっかかる

毎日ストッキングを履く事務の爪水虫(爪白癬)患者

私は30代女性です。
派遣先で事務を担当しており、もう何年も制服にパンプスという格好でお仕事をしています。
何年も同じ職場で仕事をしているので(お給料が安いこと以外は)仕事で困る事もほとんどなく順調な日々を送っていました。

しかしそんなある日、お風呂場で足を洗っている時に右足の親指に異変を感じたのです。
右足親指の爪が他のと比べて妙にボコボコしていて、爪の表面に亀裂のような白い線が入っていたのです。
「おかしいな」「なんだろうな」という漠然とした思いはあったものの、その時は爪がパンプスに当たって傷付いたのだろうくらいに楽観視していました。

実際に痛みがなかったことと、異変があったのは親指の爪が1個所だけだったので、あまり気にはしていませんでした。
しかし、その症状に気が付いて数ヶ月くらい過ぎた頃、爪を切る時に痛みを感じたり、ストッキングに爪が引っ掛かるようになりました。
この時はじめて「放っておくと酷くなるかもしれない」と怖くなってきました。

それから間もなく、肌の弱い私は肌荒れで掛かりつけの皮膚科に行く用事があったのですが、待合室に爪水虫に関するポスターが貼ってあることに気が付きました。
今までは気にも留めなかったのに、私の爪と同じように見えたので「私の爪って水虫なのかも?」と不安を覚えました。

肌荒れの話が終わったら、爪の事を先生に相談しようと思いました。
それなのに・・・! 私のバカ!!!
なんだか急に恥ずかしくなって結局聞くのを辞めしまったのです。。

爪水虫の原因は感染?!不潔な同僚女性からパンプスを借りました

爪水虫(爪白癬)感染の原因となった同僚女性のパンプス

爪水虫になった理由は、悩まなくてもすぐに分かりました。
私の職場に、とても可愛いくて明るい女の子がいるのですが、1つ残念なことが・・・。
それは・・・少々不衛生なところがあるのです。

彼女が靴を脱いだ時に少し足が臭ったり、パンプスも裸足で履いてしまうような子でした。
それでも私は不衛生さ以上に彼女の人柄が好きだったので、プライベートで一緒に遊ぶ事が多々ありました。

ある時、通勤中に躓いてパンプスのかかとが折れて困っていたところに、彼女がパンプスを貸してくれた事がありました。
その時は本当に感謝の気持ちでいっぱいで、その日1日は彼女のパンプスで過ごしました。

・・・しかし、後から考えてみれば時系列的にも爪の異常に気が付いたのは、そのしばらく後だったと思います。
人様から物を借りといて何を言ってるんだ!
と、お叱りを受けるかもしれませんが、足の不衛生は前から気になっていたのでどうしても感染したと考えてしまいます。

爪水虫はお風呂の足拭きマットやフローリングを裸足で歩くだけでも感染するって聞いたことありますし、一日中靴を借りたら、それはもう致命的だなって思うじゃないですか・・・。
ですので、彼女とパンプスを共有した事が爪水虫の原因なんだと思います。

痛い!黄色く分厚くなった私の爪。たまに出血することも・・・。

爪水虫(爪白癬)で白くボロボロの足の爪

始めは、足の指の痒みがなんとなく気になる程度でした。
それからしばらくして、お風呂に入る時に、右足の親指の爪の白い部分(爪先の部分)に違和感を感じました。
以前より白い部分が長くなっているように見えたのです。

そこから徐々に数ヶ月かけて爪が黄色っぽくなってきて縦筋が入り、ハッキリと他の爪と違うのが分かるくらい分厚くなりました。
何より困ったのはパンプスに当たると、歩く時に痛みを感じるようになったのです。

爪が伸びてくると靴に引っかかりやすくなるためか痛みが増してきて、仕事の合間に更衣室でパンプスを脱いで爪の状態を確認していました。

さらに爪を切るとポロポロと崩れるような爪質になっていて、切る場所によっては血が出てしまうような状態でした。

爪水虫の画像はコチラ



爪水虫のせいで大好きなプールや海にも行けません

爪水虫(爪白癬)のせいで行けなくなったビーチ

爪水虫で困った事は、やはり仕事に支障が出る事です。

分厚くなった爪がストッキングに引っ掛かって伝線する事が増えました。
また、サンダル等の踵(かかと)のない履物は職場で禁止されていたの、長時間パンプスを履いていたのですが、強い痛みを感じて歩く事が苦痛でした。

プライベートでも、私はアウトドアが好きで、夏はプールや海に行くのが当たり前だったのに、他の人に移したらどうしよう・・・。
この爪を色んな人に見られるの嫌だな・・・。
と思うと、今までのように外で遊びたいという気が起きなくなりました。

仕事で痛みを感じながら、プライベートも思うように過ごせない。
しかも恥ずかしくて家族にすら相談できない。

次第にこの状況をストレスに感じる事も多くなりました。

治療の決意!子供にも心配される私の爪の悲惨な状況

子供に爪水虫(爪白癬)を指摘された公園

仕事にもプライベートにも支障が出ているこの爪を、このまま放っておいてはマズイと感じて治療することを決意しました。

さらに、夏にサンダルを履いて近所の公園のベンチに座っていると、外で遊んでいた友人の子供が私の足元にボールを拾いに来た時に「お姉さん爪どうしたの? なんかココ(右足の親指)の爪、痛そう!」と心配して聞いてきました。

こんなにパッと見ただけで子供にもおかしいと感じるなら、他の人にバレるのも時間の問題だし、「このままにしていて良いわけがない」と、その言葉がさらに私を後押ししてくれました。

皮膚科の高圧的な誤診!自力治療に選んだの市販薬のクリアネイルショット

高圧的な態度で誤診する皮膚科の医者

以前、肌荒れで通った皮膚科で爪水虫のポスターを見た事から、その皮膚科に再び行って治療をお願いしようとしました。
しかし、運悪くその日は休診だったので、別の皮膚科に行き爪水虫かもしれないと相談しました。

そこの皮膚科の先生は流れ作業というか、1人1人の診察にあまり時間をかけない事と、無愛想だとネットの口コミに書かれていたので嫌な予感はしましたが、その予感は的中しました。

私の爪を見て「これを爪水虫だと思ってるの? もう何ヶ月もこの状態なんでしょ? あのね、これが爪水虫だったらとっくに他の爪にも移ってるから! そんなもの、爪切りのやすりで削ってなさい!」と一喝され、何も治療されず終わりました。

納得のできない私は、思い切って以前、皮膚科で受付をしていた友達に打ち明けると「それ絶対、爪水虫だよ!」と言われ、別の皮膚科に行くよう言われましたが、皮膚科で言われた事を思い出すと、他の皮膚科ですらもう行きたくないと思い、ネットで口コミ評判の良かったクリアネイルショットを購入しました。

しかも返金保証もついていたので、効果に自信があるんだなと私の期待も高まりました。



クリアネイルショットの効果!ボロボロの爪がスッキリ綺麗に治った!

爪水虫(爪白癬)が完治して綺麗になった爪

クリアネイルショットが届くまでの間、自宅でなんとか解決できる方法はないかと、爪切りのヤスリで削ったり、切り傷に塗るような薬を塗ってみたり、色々試しましたが全く効果はありませんでした。

数日後、クリアネイルショットが届き、すぐその日から使い始めました。

使用してすぐはあまり効果は感じられず、諦めかけたのですが、使用1ヶ月後から爪の黄ばみが薄くなってきたような気がしました。
そして徐々にピンクの部分が増えてきたように見え、これは期待できるかも! と思っていると、3ヶ月目に大きな変化が起こりました。
まだ分厚いながらも白い部分とピンクの部分がハッキリしてきて、最終的に分厚くなっていた部分がベラっと剥がれてきたのです。

剥がれたといっても爪の表面の部分なので、痛みは感じず「脱皮した?」くらいの感覚でした。

それからは爪の質は柔らかく、頼りないながらも普通の爪に見えるものが生えてくるようになり、5ヶ月を過ぎた頃にはすっかり完治していました。



爪水虫からの開放!もっと早く治療すれば良かった!海、プール、オシャレ三昧!

爪水虫が完治してようやく履けたお洒落サンダル

普段何気なく見ていた爪が元通りになった事で、
これでやっと痛みから解放される!
遠慮なくプールにも海にも行ける!
と思ったら、仕事もやる気がさらに増し、休みの予定を考えるだけでワクワクするようになりました。

当時は、サンダルも爪先あたりが隠れるようなものを多く選んで履いていたので、好きなデザインのものを我慢していました。
でも、もうオシャレも自分の好きなようにして良いんだと思い、爪水虫で悩んでいた約8ヶ月が報われたと同時に、なんでもっと早く治療しなかったんだろうと悔しい思いもあります(笑)

クリアネイルショットのおすすめのポイントは、ネットで買える事とオシャレな見た目です

爪水虫を治療する市販薬クリアネイルショット

ネットで購入できる手軽さと、誰にもバレずに治療できるのが魅力です。

パッケージも女性に対しての気遣いなのか、一見、化粧品に見えます。
いかにも治療薬! といったものではないので、家族に見られてもなんの薬? と聞かれる事はありませんでした。

何気ない事かもしれませんが、いかにも治療薬じゃない見た目に配慮があって嬉しいです。

爪水虫で悩んでいる方はたくさんいると思いますので、是非早めに治療して窮屈な日々から開放されて欲しいなと経験者の私は思います。